肘・手首の痛み

「肘と手首」

肘の痛み、手首の痛みが発生したとき、痛みのある部分だけ治療をしてしまい一時的に良くはなるがまた、痛みが出てきたことはありませんか?それは、そこだけを治療して

も意味がないからです。肘関節と手関節は一つの筋肉と骨で繋がっているので連動した動きになりますのでどちらか片方の動きが悪くなると痛みが出てきます。この状態を放置しておくと関節の可動域が低下していき腕の筋肉も固まってしまうので改善しにくくなります。また、肩関節や股関節の可動域低下がみられるとスポーツしている方は特に手・肘関節に痛みが出ることがあります。それは、関節と筋肉一つ一つが連動しているからです。スポーツでも一人の選手がサボってしまうと他の選手に負担がかかるのと同じく体も他の筋肉や関節が100%の動きが出来ないと他の部位に負担がかかってしまいます。なので、痛みのある部位だけ治療をしても意味がなくお身体全体を治療しないといけないのです。

こんなお悩みの方はおられませんか?

・整形外科に行っても痛み止めのお薬しか貰えない。

・家事や仕事に影響が出ている。

・手・肘の曲げ伸ばしが辛い。

・アイシングや体を温めても改善されない

・物を投げる時や掴む時に痛みがでる。

・慢性的な痛みがある。

・持ち上げる時に痛い

・赤ちゃんを抱っこする際に痛みがある

この様なお悩みは当院で解決することが可能です。当院では、固まってしまった筋肉や関節を元の状態に戻し、歪んだ背骨と骨盤の矯正と可動域制限のある関節にアプローチをし、歪んだ体のバランスを元の状態に戻し手・肘関節に負担のかからない体作りをしていき、患者様に合った治療内容で改善していきます。治療は痛みがないのでご安心ください。申し訳ございませんが当院ではお1人お1人のお悩みをじっくりお聞きして効果のある施術をさせて頂いているために新規の患者様は1日に3名様迄とさせていただいております。既存のお客様も数多くおられますので「施術を受けてみたい」と思われた方はお早めにお電話で「初めててなのですが、手・肘の痛みを取る施術を受けたいです」と仰っていただけるとスムーズです。また、予約優先制ですのでご希望の日時を3つほどお考えいただけると助かります。お気軽にお問い合わせください。

 

当院ではこんな方はお断りさえて頂いております。

出来るだけ長くの時間マッサージして欲しい

1回の施術で完全に治してほしい

連絡なしにキャンセル・理由なしにドタキャンされる方

毎回予約時間に遅刻される方

保険だけで治してほしい